佐藤さんは今日もアルテイル【シーズン3】(嬉)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【LH2015】 翼竜クララズ

<<   作成日時 : 2015/02/01 21:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


こんばんME〜(。。*)

aaasatoです。

LHデッキ紹介・第2弾となります。今回は1月中期に使用したデッキです。


・翼竜クララズ

画像


58戦42勝16敗 (勝率72%)


◆ クララズと仲間たち

画像



クララズはセメタリーに相方を落として初めて、能力を発揮できる特殊カードとなっています。

そのためセメタリーにカードを送る必要があるのですが、私は「獅子鷹魔獣の石像」はおすすめします。

能力を説明すると、


@ Lv2なのに、Lv5非優勢並みのパワーカード

A 山札から好きなカードを1枚落とせる

B たまにsp+1

C バーン耐性 (HP=70に戻るため)

D グリモア併用が出来る (ユニットサポートは不可)


クララズと相性の良いグリモア「絶命剣」「対少女の最後」「分解」との相性が抜群。クララズの相方として腐ることがありません。


◆ 対少女の最後との相性カード

画像


「対少女の最後」をクララズのためだけに入れるというのはいささかカード周りに不安が残るため、何枚か
「対少女の最後」に相性の良いカードを入れておく必要があります。

そこで今回選んだのは「エルシィ」含む翼竜。

翼竜の参入で、低Lv高速への対応力が加わり、対応力が高くなりました。

もちろん、エルシィ&対少女の最後によるコンビネーション抜群。


また、「エンジェル」はリフェス限定ではありますが「対少女の最後」との組み合わせを可能とします。

sp管理が下手くそと思わせて、残りsp1で「リフェス優勢・エンジェル単騎」でだましうちするのも面白いカードですよね。


◆ ゴウエンユニットが入らなければチャンス!

画像



デッキ作成時に「ゴウエンユニット」が入っていなければ、ディスタEXを入れるチャンスと思っていいと思います。

ディスタEXがあれば、「勝利エリア:火竜」によるグリモア落としが出来るので、延命デッキや、LP1〜2の対戦相手に対してぶつければLP回復・返却等の怖いカードを軒並み落とせるきっかけになります。

当然、ゴウエン優勢であればAGI4・120点と火力を出すので戦力としても申し分なし。


デメリットを上げれば、他のゴウエンユニットを入れると安定して火竜を勝利エリアに置けなくなることでしょうか。

デッキ構成でゴウエンユニットが外れる場合は一考も。



また、これらのデッキは去年6月頃に作成した「ペルクラ翼竜」の亜種となります。

画像


こちらもよろしければ参考にどうぞ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

【LH2015】 翼竜クララズ 佐藤さんは今日もアルテイル【シーズン3】(嬉)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる